メープルたいむ

メープルもみじがお送りする、Webと社会とサブカルといろいろな雑記。エモい×情報量。

やりたいことがわからない、夢が見つからない病のあなたへ

皆さんは、このような悩みに苦しんだことはありませんか?

あるいは今苦しんでいませんか?
 

この記事を読んで、「あぁ、あるある」って思ったので似たようなことを自分の言葉で語ろうと思います。

 
 

この悩みにぶつからない人もいる

 
もう少し正確にいうと、ぶつかってもわりと軽傷で済んですぐに起き上がれた人もいる。
 
つまり、「君のやりたいこと何?あるでしょ、当然。なんでやらないの?」みたいな聞き方をしてくる人って一定数いるじゃないですか。
この人たちって、だぶん軽傷で済んだ人なんだなって思うんですよ。
スポーツやっててそのまま選手になった人とか、そのまま家業継いだ人とか、時代背景的に楽をして会社に入れた人とか。
 
いや、苦労がなかったとは言わないよ?
でも「やりたいことがない」って真剣に苦しむ経験は少なかったと思う。
 
だって本当にこの悩みに向き合った人なら、こんなストレートに人を削るような質問をぶつけられるわけがない。
それほどにこの悩みは闇が深い。
 
悩めば悩むほど頭の中がぐちゃぐちゃになって、気持ち悪くなって、挙句の果てには「自分ってなんで生きてるんだろう」って考えちゃう。
 
恐ろしい苦痛です。
  

さっそく対処法

 「これを実践すればあなたも明日から夢を持ってパワフルな人生を送れます!!」
なーんて胡散臭い宣言はしません。
だって一般的な対処法は存在しないから。
 
まぁみんな気付いてると思うんです、無意識のうちに。「自分で答えを見つけるしかない」って。
 
でも、だからといって、他人にできることは何もないのか?手伝ってあげられることは何もないのか?
そんなことはないです。自分の夢なんだから決定するのは自分です。でも提案や助言はすることはできる。
 
  

俺ができる提案は、1つだけ。根本的な欲求に立ち返れ!

 
順を追って説明していきます。
 
先ほど紹介した記事で書かれていた、やりたいこと(と言う名前の実現できそうなこと)がない”状態から脱皮するためには、まず、もっと根本的な欲望に帰るといいと思います。
 
何か「やりたい!」って思った瞬間に、「それは実現できるのか?」って疑問が反射的に浮かんでくるのが諸悪の根源。
 
「どうせ無理でしょ」「現実的じゃない」「今からやったって遅い」
 
そういう制約に圧迫されて「やりたい!」がなかったことになってしまうんです。
 
だからまず、こう考えるんです。
 
デスノートに自分は半年後に死ぬと書かれてしまった!!」
 
さぁ大変だ。 
 
まぁ別に死因はデスノートじゃなくてもいいんです。
とりあえず、半年後、あるいは二週間先でも構いません。
「自分が突然死んでしまうとしたら、何がしたいか」を考えてみましょう。
 
人間という生き物は基本的に怠け者です。無意識に「今の生活がずっと続く」と思いがち。
だからいっそのこと「後がない」状況に追い込んでみましょう。
そうすれば「死ぬ前にはあれはやっておきたい!これもやってみたい!」と溢れてくるはず。
 
そしてそれをどんどんノートに書き出せ!
 
スマホとかパソコンだと、書きながら迷ってきちゃうので禁止です。紙です。メモ帳でも裏紙でも、紙にしましょう。
 
 
「いやいや、死ぬとか現実味ないし」というあなた。
 
大事なのは「死を感じる」ことではなく、制約を取り払うことです。一番わかりやすいので例で「死」と仮定しただけで、別に「死んでしまう」と思わなくてもいいんです。
 
例えば「お金がないから」という金銭面の制約があったとしたら、「もし今一億円持っていたら」と考えるのもありです。
まずはあらゆる制約を吹き飛ばして「やりたいこと」を解放しろ!!
そして書き出せ!!
 
 

なんだ、書き出すだけかよ。

そうです。好きなもの、やりたいこと、欲しいもの、なりたいもの。とにかく何でもかんでも書きまくってください。

 

あらかた書き尽くした、と思えたらあとは簡単。

一個一個、丁寧に見返して考えるだけ。

「これとこれは似てるから一つにまとめられるな」とか、

「これは具体的じゃないな、ボツ」

といった感じに検証していけばいいんです。

 

きっと”夢”とは言い切れなくても”夢のような何か”の輪郭が見えてくると思います。

 

 これが俺が「やりたいこと、夢が見つからない」病を克服した方法です。
騙さたと思って、お試しあれ。
 
「俺はこれがやってみたいんだ!」って言えるのって気分いいですよ、かなり。
 
おしまい。
 
 
 
 
 
※参考文献
強力なモチベーションを作る15の習慣 (フォレスト2545新書)

強力なモチベーションを作る15の習慣 (フォレスト2545新書)

 

 俺が紹介した対処法の原型がこれに書かれています。「目標の見つけ方」、「モチベーションの継続法」などを体系的に、順序立ててまとめられていて、ビジネス書ですが学生にもためになる本。

 

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)

 

 記事では全く言及してませんが、多くのブロガーさんが勧める良作。「やりたいことがない」という悩みを抱えた主人公が、個性的な環境と仲間に囲まれて成長していく物語。コミックス全巻揃えたいなー