もみじろぐ

いろいろな雑記。げろげろー

再生しない

辛いことがあった。

でもそれは100%辛いことじゃなくて、60%ぐらいの辛さ。
残り40%ぐらい「いい経験ができたな」って感じ。



新卒で、Web系の制作会社で、エンジニアをしている。


Web系のエンジニアは、たいていTwitterでコミュニティがあって、頻繁に勉強会と称して会社を跨いで技術交流している。

それはきっととても良いことだし、フリーランスでも、ベンチャー企業でも、実はお硬い大企業でも、「技術」という点でフラットに関わって情報交換ができるのは、他の職種にはない画期的なものだと思う。



でも。
僕には辛い

自分の技術にまだまだ自信のない僕には。

自信がないことを隠せなくて「じぶんなんて」って予防線を張ってしまう僕には


そもそも、そんな自分を認識することがまず辛い。

辛い。

自分よりも同年代でも、できる人はすごいできる。コードにかけてきた時間が違う。

勝てない。いや、勝たなくていいのに。

なぜかそう思ってしまう。

自分にも何か自慢できる何かがないと、この場にいてはいけない気がして




はぁ。
てかそもそもコミュ障だし。

みんながワイワイ語り合ってる輪にどうやって入ればいいのやら。わかる?わかんない。

人とコミュニケーションを開拓するのが苦手だから、そういうことをしたくないために、職人的な道を選んだのに。

結局もとめられるのは、それだ。

話すのは好きさ。話されるのも、黙って聞いてるのも好きさ。
でも、その空気をリードするのは苦手なんだ。

僕だけなの?
それを強いられる環境に強引に放り込まれたら、どうにかなるの?




辛いね。

勉強になるけど、その度に自分の無力さを実感しちゃう。




やめた。忘れよう。

遊ぼう。ゲームをして、塗りつぶそう。


辛いことは、再生しないほうがいい。
その時間は、結局それを追体験するだけだ。

からしないよ、やめるよ、すぐ忘れるよって書こうとしたのに。