読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メープルたいむ

甘ったるくゆったり読める雑記を目指してます。どうぞ「メープル」な一時を。

21歳になりました!!

本日、21歳の誕生日を迎えました、もみじでごぜぇやす。

 

最近なんか変なプライドというか意地で長めの記事ばっかり書いてたけども、実際自分追い込みすぎて疲れたよね、うん。

 

まぁたまには軽いノリで文章書いてもバチはあたるまいて。

 

 

さてさて21歳ですよ。

 

20歳だとお酒も合法になってフレッシュ感漂うけど21となるとね...なんか大人として年重ねた感がするよね。どこが大人だって感じですけど、体の大きいだけの子供ですよ全然。

 

21になった抱負...というのもそんなピンと来ないし。何が変わったかというとまぁなくはないんだけど振り返って凄い変わった!って胸張れるほどのものもなし。

 

どんな1年だったかというと...まぁ大学生してたなぁって感じの1年かな。大学サボったり恋愛したりサークルしたり。

 

でも別に後悔するほど空虚でもなかったし、それを経て成長して今があるのだし、まぁまぁ良かったんじゃないのって感想で。

 

逆にまた子供のまま歳をとって親に迷惑かけてるな、なんて思ったり。

 

 

例えば子供の頃って誕生日が嬉しくて仕方なかったんですよね。うちは親戚にも子供少ないし、家族ぐるみで祝ってもらえたりそれぞれにプレゼントをおねだりできたり。

 

プレゼントもらえなくなった...というか自然と要求しなくなったのはいつからかな、高校...?

 

貰えるならいつだって貰いたいけどね。

 

ここ数年はだいたいちょっと高級な外食して終わりな気がする。いや別に不満があるわけではなくてね、全然幸せよ。

 

何が言いたいかって昔ほど「わぁ誕生日だ!!」みたいな特別な感動はないよなぁと。

 

大人になれば当たり前なんだろうか。自分はお祝いして貰うくせに親とか家族の誕生日には大したこと何もしてないし、起こらなかったし。

 

悲しいような、寂しいような、でも自然なことのような。

親になれば子供の誕生日を祝うのが楽しみになりそうだけど。

 

 

とりあえずもう日付が変わってから主にTwitterで多くの人に祝ってもらえてるわけでして。

 

去年も経験したけど人生で一番多くの人に祝われてるし、本当にありがたやありがたや。

 

素直に生きてて良かったなぁって思えるし、人に囲まれるって素敵なこと。素敵な人生の節目。

 

これからもこんな俺ですがよろしくお願いしますね、みんな。