メープルたいむ

甘ったるくゆったり読める雑記を目指してます。どうぞ「メープル」な一時を。

もやもや-こころ

深夜の思考ログ@2017/6/11

とても久しぶりに、頭の中で言葉が渦巻いて眠れない夜がやってきた。当方21にもなって、さもかっこつけた言い回しをしてしまうお年頃だけど、いわゆる昼寝のしすぎで偶然目が冴えているところに、センチメンタルな思考が流れ込んできたというだけだ。 さて、…

ひとつずつ、一歩ずつ

心に余裕がないとき、悪いことが起きたとき、悲しい出来事が突然襲ってきたとき。そんなときこそ、ひとつずつ、一歩ずつ、何かをしていくしかないと思う。

幸せな人への嫉妬と壁

幸せな人への嫉妬が止まらない。大きな壁を感じてしまう。

理性と感情がぶつかった時どうすればいいのか

イギリス旅行の報告後半をさしおいて、ふと思ったことを、忘れないうちに。 しばらく触っていなかったけど、ask.fmというユーザー同士が匿名で質問ができるというサービスがある。 そこで今日、送られてきた質問にこんなのがあった。 「自分の気持ちに迷いが…

人を傷つけるのは簡単で、人の傷を癒すのはとても難しい。 人の傷はなかなか治らない 心の傷はなかなか治らない 一度つけた傷跡はどうしても消えない あなたは自分が発する言葉の刺を自覚していますか? 自分の言葉で傷つける相手を想定していますか? 傷つ…

人は簡単に傷つける、だからこそ癒す人でありたい

人は簡単に傷つける。 人を傷つけるのは簡単。 それでいて、できあがった傷は癒やすのが難しい。 誰も傷つけずに過ごせたらどれだけいいだろう、って何度も思った。 momijitan.hatenablog.com でも無理なんだよね。知ってたよ。 悪意の有無に関わらず、人は…

何度も言うけど、人に依存して何が悪いの?

依存って言葉、なんでこんなにマイナスの意味で流布しちゃったのかなぁ。 アルコール依存、ギャンブル依存、そういう単語に引っ張られすぎじゃない? 俺はよく夜中にツイッターで病みツイートとかをよくする、実はちょっと痛々しいキャラクターだったりする…

自分が嫌いになれない理由

俺は堂々と「自分が嫌い!!」と言う人が嫌いだ。 なんで自分を好きになってあげられないんだ。 そう思ってしまう。 でも別に、当人たちだって自分を嫌いになったわけじゃないのだろう。 きっと自分を嫌いとしか形容しようがない苦しみがあるのだろう。 ごめ…

誰かが傷つかなきゃいけない世界なんて嫌だ

これは俺の性格のお話。 俺はよく「優しい」とか「いい人」とかいう評価をずっと子供の頃からされていて、たぶんこの先もあんまり変わんない気がする。 別にそれは特段意識して目指したものでもないけど、そんな自分にわりと満足してる自分がいるし、いろん…

不幸は比べられない

「不幸の度合いなんて比べられない」 俺はそう思ってます。 誰かの不幸話を聞いた時、「いや、俺の方がもっとひどい目にあったことがある」とどこか対抗するように考えてしまうこと、ありませんか? 俺はあります。 はたまた、我が家では「もっと貧しい国で…

死んだらどうなるんだろう

誰もが一度は真剣に悩んだかもしれない問い。 今回は、若干話は逸れるかもだが、俺が今まで感じた「死」への思いを綴ってみる。内容が内容だけに重苦しくなってしまうのを許して欲しい。 「死」を目の前で見た 過去の記事で何回も書いているが、俺は母親を亡…